消費者金融で違法な高金利の請求や悪質な取り立て被害にあった場合には、返済状況がわかる契約書や業者とのやり取りを記録しておこう

Menu ▼
消費者金融で借りる前の基礎知識
金融用語
消費者金融のQ&A
 TOP金融用語 >ブラックリスト
消費者金融で借りる前の基礎知識
金融用語
消費者金融のQ&A

ブラックリスト


◇ 「ブラックリスト」 というと、まるで要注意人物一覧の名簿のようなものを想像しがちですが、実際にはそういった名簿が存在するわけではありません。

◇ この情報は専門用語で「異動情報」や「事故情報」、または「延滞情報」という名称なのですが、通称ブラック情報と呼ばれていているのです。



◇ 金融業界では信用情報機関を通じて業者同士で事故情報(異動情報、借金の返済における事故)を共有することによって、借金申込者の事故情報の有無を確認をできるようになっています。

◇ 申込者に借金を延滞したなどの事故情報がある場合、通常の金融機関では資金を貸出しづらくなります。そのため、金融業者が自社会員以外のブラックリスト(融資不適格者リスト)を作成しているわけではありません。

◇ しかし、事故情報の有無が確認されて新たな貸出を拒否となった場合、借金申込者から見れば自分がブラックリスト(融資不適格者リスト)に掲載されてしまったという印象を与えて、このような言葉が発生したと考えられる。

◇ 金融業者は自社会員等については個人情報や利用実績、返済実績についてデータベースを作成しており、これに基づいてクレジットカードの利用が制限される、もしくは融資不適格と判定される状態を社内ブラック(内部ブラック)と呼ぶ。




◇ 金融業者の合併によって社内情報が共有されることがありま
す。また、社内ブラックでかつ信用情報機関に事故情報が記録さ
れている場合もある。


・ どのくらいの期間、延滞すると事故になるのか?

本来の支払い予定日、つまりクレジットカードなら毎月決まった銀行引き落とし日から3ヶ月間支払いが遅れた時点で事故扱いとなり、事故情報が登録されます。

・ 事故(延滞)情報が登録されるとどうなるのか?
事故情報は登録されてから最低でも5年間は消えません。
ほぼ例外なくどこのクレジットカード会社でも 、事故情報が登録されている申込み者にはクレジットカードを発行しないようガイドラインを設定しています。
ですから事故情報が消えるまではクレジットカードに限らず、どこからも融資は受けられないと考えてください。






大人のための血液型診断
好きな女性を口説く方法と口説き方
小悪魔な恋愛テクニックでモテる女性に大変身!
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
一生お金に困らない貯め方・使い方
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病患者をサポートしよう
よくわかる介護保険
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方



Copyright (C)2015. 消費者金融・借金地獄に陥らないための基礎知識 All rights reserved.